ディズニーの日帰り攻略

遊園地といえばディズニーが有名なイメージが強いはず。
しかしランドとシーがある分1日では遊びきれない……という心配もあるでしょう。
しかし、宿泊せずに日帰りでもしっかり楽しめるのがディズニーの魅力です。

ここで1日で満喫する方法をみてみましょう。
まず、シーとランドどちらへ行くべきか。
これについて、まだどちらも行ったことがないようならランドをおすすめします。
なぜなら、ランドは子ども向けから大人向けまで幅広いアトラクションがある上に、それぞれのエリアの特色がガラリと違い、いろんな世界を味わうことが出来るからです。
ランドにはプーさんやシンデレラ城といったディズニーキャラとしての有名どころが揃っているのもメリットでしょう。
カリブの海賊も映画などで人気があります。

一方、シーは火山を中心としてこじんまりとまとまっているため、大人やベビーカー利用など乳幼児連れの場合にオススメです。
シーのうち、ラグーンエリアは人魚姫や二モのアトラクションがあり、屋内であることや座る場所が多いことで遊びやすいというメリットがあります。

日帰りである以上はしっかり遊ぶべき、となると、あとはファストパスゲットがその日の明暗を分けます。
ランドの場合はプーさんやカリブの海賊を、シーの場合はトイストーリーを優先して入場すぐにファストパスを取りましょう。
それだけできれば、あとは乗りたいものや人気のあるものを優先して列に並び、ファストパスの時間をタイムキーパーとして動けば大丈夫です。
電車での日帰り旅の場合は夜のパレードを最後まで見ると終電に乗り遅れる可能性があるので、それだけは気をつけてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です