usjに夜行バスで行こう

関西圏以外の遠方からusjに行こうとする場合、夜行バスという選択肢を考えに入れるといろいろな面でぐっと可能性が広がるかもしれません。usjの近隣地域であれば別にさほど考えるようなことでもなく、行きたい方法、思いついた方法で行けばよいのですが、遠方ではそうもいきません。普通に思いつく方法としては新幹線やJR特急、場合によっては飛行機を利用することになるでしょうが、これらは常に最良の方法とは限りません。

まず、それなりの費用がかかります。これらの交通機関は基本的には国内で最も高い部類の交通手段ですから仕方がありません。また、乗り換えが発生するというデメリットもあります。さらに、夜間は運行されていませんから、早朝に出発したとしてもusjに着くのは例えばお昼過ぎになるかもしれませんし、当日中に帰着するためには午後の早い時間に現地を出発しなければならないかもしれません。

この点、夜行バスというのはこれらのデメリットを補ってくれる可能性があります。夜行バスはまず費用が安いです。一般的に言って、新幹線やJR特急を利用する場合と比較すると半額程度か、最近ではそれ以下というバスも多くなっています。また、ターミナル駅で乗り換えが必要な鉄道と異なり、一旦乗り込んでしまえば目的地まで乗り換えはありません。さらに、夜行バスの場合は眠っている夜の時間に移動してくれるのですから、その時間を有効活用できるという大きなメリットがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です