混雑するusjは夜行バスで攻略する

usjは毎年入場者数を増やしているテーマパークです。

当然のことながら、夏休みや冬休みなど学生さんがお休みになる季節や年末年始、ゴールデンウィークはとても混み合います。特に人気のアトラクションに関しては2時間、3時間待ちは当たり前になってきますので、人気のアトラクションに乗るために並ぶと2つ3つ乗ったか乗らないかですぐに閉園の時間になってしまいます。

そこで、usjを攻略するためには遠方から来る方には夜行バスを使うことをおすすめします。夜行バスであれば、開園前の時間帯に駐車場に到着していますので、開園と同時に入場することが出来ます。開園直後はまだ混雑状況がひどくなる前ですので、比較的早く人気のアトラクションでも乗ることが出来ます。

また、早く入ると混雑緩和のため配布される整理券が入手出来る可能性も高まります。整理券に関しても、発券枚数が限られていますので、早く発券しなければ配布が終了してしまいます。夜行バスで行くとusjでの滞在費も浮かすことが出来ますので、浮いた予算をエクスプレス・パスの購入へ廻すというのも一つの方法です。

エクスプレス・パスは決められた人気のアトラクションに優先して入場することが出来る有料のパスになります。このパスも、早く購入しないと売り切れてしまうパスになりますが、特に遠方から来て時間がない方にとっては少し出費をしても手に入れたいバスになります。バスを利用することで、usjのアトラクションを楽しめる可能性が広がります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *