大阪発の富士山ツアーやご来光を目指す方法

全国各地に富士の名が付く美しい山が沢山あるように富士山のあの裾野の広い美しい姿は感動を覚えます。

本当に大きくて綺麗な形をしています。それに標高が3776mもあり、日本一の高さであることもその名を有名にしています。それだけではなく江戸時代の浮世絵にも描かれ、それが海外へ渡り、当時のヨーロッパでも良く知られていました。

2013年には世界文化遺産に登録され、海外からの観光客が多数訪れる山となっています。ところで、一度はあの山に登ってみたいと思って、実際に登ったことのある人は多いのではないでしょうか。富士山は例年7月初め頃に開山となり、それから約2ヶ月間ほど登山が可能になります。

麓から歩いて登ることも可能ですが、車で五合目まで登ることができます。ですが夏はマイカー規制が実施されることもあり、その場合は麓で車を降りて五合目までバスなど行くことになります。週末や夏休みには本当に多くの人が登山にやってきます。登山道は人で混雑し渋滞することもあります。

それだけ人気の山なのです。ところで富士山へのツアーがあり、例えば大阪発で飛行機や新幹線、バスを使ったものがあります。山頂往復でガイドが付いている初心者でも安心のツアーや登山はせずに麓の宿泊施設に泊まって雄大な姿を見たり富士五湖などを巡るものなどがあります。

大阪発のツアーだと新幹線を使えば時間もそれ程かからず気軽に行けます。山頂でご来光を拝む場合は、五合目を昼前に出て八合目の山小屋で休息や仮眠を取り、深夜から山頂を目指すと良いそうです。大阪発だと朝一の新幹線で出発すればそのスケジュールで登れそうです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *