大阪発の富士山登山ツアーの種類と魅力

国内でも最も高い山が富士山であり、霊峰として国民にも親しまれている山としても著名で関西の大阪発のツアーもよく企画されています。

乗り物の種類としては、飛行機・新幹線・バスの三つの種類が存在し、なかでも最速で行ける飛行機や新幹線も一定の支持を得ています。飛行機や新幹線の大阪発の富士山ツアーでは、1泊2日と2泊3日のプランが存在し、1泊2日の場合だと若干の強行軍になりますが2泊3日だとゆったりと堪能することが可能です。

飛行機や新幹線の場合だと現地へ最速で着くことができる魅力があり、行きや帰りの移動を短時間にしたい方にはおすすめとなります。なお飛行機や新幹線の場合だと扱っている期間が7月~9月までとなっており、主に夏季シーズンに企画されるツアーです。

関西方面でも夏季シーズンに限り毎日の様に出発されているため、大阪発で富士山ツアーに参加したい場合は、参加しやすいのも特徴的となります。

一方では根強い人気として存在するプランには、大阪発のバスで行く富士山ツアーで、こちらはオーソドックスで参加することができます。2018年度の場合、発売開始されるのは3月15日からとなり、学生であれば春休みを利用して現地に行くことができるメリットが存在します。

登山ルートも吉田ルートと富士宮ルートの二手に分けられ、料金についてもほぼ一緒でガイドが同行するケースもあります。なお大阪発の富士山ツアーでの発着地には、新大阪・難波・梅田・岸和田の地からの発着が行われます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *