スノボーツアーと便利な物と

スキー場に行けば、様々な物をレンタルする事が出来ます。

スノーボードの板やブーツはもちろん、ウェアや帽子、ゴーグルや手袋等の小物も、レンタル出来るだけでなく、その品質やデザインにもこだわるスキー場が増えてきています。ですから、レンタルを利用すれば、殆ど手ぶらに近い状態で行けるスノボーツアーも珍しくありません。ただ、殆どの物がレンタル可能でも、インナーや靴下、帰りの着替え等は必要になります。

更に、持って行っておく方が便利という物もあります。そのひとつが、防水スプレーです。ウェアは防水加工をされているから、防水スプレーは必要ないのではないかと考える人もいますが、スノーボードは転ぶ事が多いものです。何度も転ぶと、防水加工をしてあるウェアであっても、水が染みこんでくる可能性があります。ですから、スノボーツアーに参加する時は持って行き、しっかりと防水対策をしておく方が、より安心して滑る事が出来るようになります。

そして、レンタルを利用する予定であれば、厚さの違う靴下を持っていく事がおすすめです。ブーツを履いて、馴染まないと感じた場合、靴下の厚さを調整する事で微調整が可能になります。それでも、慣れないブーツは靴ずれをする可能性があるので、合わせて絆創膏を多めに持って行っておくと良いでしょう。それにより、レンタルをしたスノーボードとブーツでも、安心して滑りを楽しみやすい状態を作れます。スノボーツアーに参加する時には、快適に滑れる準備をしておく事がおすすめです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *